No Image

施工例

中山建設で建てる住まい

壇の家

壇の家

場所:横浜市旭区/構造:木造二階建て/敷地面積:137.81㎡(41.68坪) / 建築面積:55.11㎡(16.67坪) / 延床面積:94.11㎡(28.46坪)/設計:株式会社リオタデザイン/施工:中山建設/撮影:関本竜太

完成ストーリー

タイトルをクリックすると記事が表示されます
  • 第9話:引き渡しを控えて

    2021-01-27

    12月、完了検査を無事に終え、最終仕上げに大工さんや職人さんたちの忙しい日々が続きました。

     

    なんとかここまでこぎつけました。
    大工さん、監督さん頑張りましたよ!
    もう少しで引き渡しです。


    事前にお客さまからの喜びの声も届いており
    ほっとしました。

     

  • 第8話:建物の全貌公開!

    2020-12-08

    外部足場が外れて建物全貌が見えました!

    吹き抜けの窓から見える化粧登り梁がグッときます!

     

    内部は羽目板張りが進行中。

    桧小幅風板、栂小幅板。
    外部のカラマツ小幅板は塗装中。
    小幅の羽目板は品が良くて美しいですね!

     

  • 第7話:足場解体も近いです

    2020-11-24

    内装も外装も細かな作業に入ってきています。

    天井と壁がシナベニヤ突付け張りのウォ―クインクローゼット。
    大変だ―と言いながらきれいに張れています。

    この日はお施主さまも現場に来られてリオタデザイン関本さんと仕上げに向けての現場打合せでした。
    とても喜んでいただけていて嬉しいですね。
    仕上げに向けてますます頑張っております。

     

    外部は、足場解体に向けて詰めの作業。

    大工、板金、左官、コーキング、塗装、吹付と各職人が丁寧にバトンタッチをしてきて最後の仕上げ。
    足場の解体前に外部清掃をしながら仕上がりチェックをしています。

    1日かけて隅々まで。
    足場が外れてしまうと見えなくなってしまう箇所ほどしっかりと!
    さあ!足場解体したら外観全貌が見えてきます!

     

  • 第6話:打合せと現場確認

    2020-10-27

    リオタデザインさんとの定例打合せ

    大工が中心となり打合せを進めます。

    工房にも来ていただき、家具製作の進捗確認も実施。

    中山建設ならではの家具職人が作る家具を見ていただきました。

    こういった打合せと現場確認を繰り返しながら

    現場は進んでいきます。

     

    こちらは鉄骨階段です。

    現場で仮設置確認した後、塗装工程へ。

    塗装工程を終えて入荷してきました!

    綺麗に塗装された鉄骨階段。

    本設置が楽しみです。

     

  • 第5話:中間検査

    2020-09-29

    着々と工事進行中です。

    この日は中間検査。

    検査は難なく適合です!

    そして、このタイミングで現場打合せを行い、現場の納まりを入念に確認しました。

    関本さんには板金の仕上がりを褒めていただきましたよ!

    嬉しい!!

     

  • 第4話:大工さん頑張ってます!

    2020-08-31

    内部・外部と工事が進んでおります。

    内部は屋根の高性能グラスウール225㎜の施工中。

    まずは120㎜の一層目から充填。

     

    外部の杉の破風板加工もして取付準備中。

    これから塗装して取付です。

     

    暑い中ですが、大工さんたち頑張っています!

     

  • 第3話:上棟しました!

    2020-07-28

    雨の合間を縫って、無事に上棟しました!

    大工さんたち、準備から頑張ってくれましたよ。

    リオタデザインの関本さん

    「窓から見える景色が狙い通り!」と確認されていました!

     

     

  • 第2話:雨を交わしながら・・

    2020-07-07

    工事着工しました。

    季節柄、雨が多くて現場は大変です。。

     

    プレカット打合せ、基礎現場確認と

    ひざを突き合わせてのチェック、情報共有を念入りに。

    雨を交わしながら着々と進めていきます。

     

    基礎工事も終盤に差し掛かり、コンクリート打設の作業日。

    雨続きの中、ピンポイントで晴れてくれました!

     

    基礎工事完了までもう間もなくです。

     

     

  • 第1話:新たなコラボ

    2020-06-10

    株式会社リオタデザイン 関本さんとのお仕事が始まりました。

     

    外部の設計事務所さん、新しい設計士さんとのお仕事。

    きっとたくさんの学びや新たな経験に満ちた現場となることと思います。

     

    リオタデザインさんのホームページより

    丘陵地の踊り場に建つ住宅。開けた眺望や豊かな環境を取り込みつつ、平面断面ともに雁行させた構成は空間に奥行きをつくり出します。

     

    クライアントさんとも無事に契約を終えました。

    さぁ、楽しい家づくりの始まりです!

     

     


関連記事
  • ぐるっと回れる家

    ぐるっと回れる家

  • 車寄せのある平屋

  • オリーブ畑のある小さな平屋

  • 壇の家

  • 里庭のある家

  • 旗竿敷地に建つ家

この記事をシェア
LINE

イベントのご案内