空気を通す

空気を通す

こんばんわ。杉山です。

前回の続きの防水工事のお話をします。

 

柱の所にはFRP防水ではなくシート防水をしていきます。

はっすい加工のしてあるシートを巻いていきます。

シートは重なる部分にもいくつ以上重ねなさいという施工の規定もあるそうです。

シートの上にはどうぶちという材料を取り付けて空気の流れ道を作ります。
DSC_0158

この上にベニヤを張ります。

DSC_0160

写真を撮るのを忘れてしまったので別の場所になりますがこのような状態になります。

DSC_0161

これで水が入ってしまっても空気が流れるのでベニヤが腐りにくいそうです。

この後にフェルトのシートを更に張り防水処理をしました。

 

防水処理は入らないようにするだけでなく入った場合の逃げ道や対処の仕方を含めたことが防水処理だそうです。

 

 

 

お問い合わせ

contact

ぜひお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

営業時間9:00~18:00

メールでのお問い合わせ