マンションリノベーション

マンションリノベーション

「小上がりのある家」

マンションリノベーション着々と進んでいます。

先行配管工事も終わり、乾式2重床を並べていきます。

竹村工業のジャストフロアを採用です。

あいまいな試験で得る事の出来る、推定L等級は平成19年に廃止されました。

高額なリノベーション工事をした後に、階下の方とのトラブルなんて目も当てられません。

ΔLL-4を確実にクリアーした商品を、正しい施工で納めてはじめて安心な床と言えるでしょう。

外は雨模様。秋元大工と加藤大工が施工にあたっています。

秋元大工 ↓ カメラを向けるとおどけます・・・

IMG_0027

ゴムが着いた足の部分と、支える板が別々に搬入されますのでひたすら組み立て中です。

脚の数550個。間仕切りの来る部分や外周部はゴムの硬度が違うので間違わないようにセットします。

硬いゴム ↓

IMG_0024

柔らかいゴム ↓

IMG_0025

形や大きさが見た目でも違うのが分かります。この辺が大事な部分なんでしょうね。

その横では加藤大工が並べていきます。

檜の国産間伐材とコンクリートで出来たパネルを足の上に置き固定。

檜の香りがなんとなくします。とにかく重いので中々の重労働です。

IMG_0023

IMG_0034

 

解体時に剥がれてしまった断熱材も補修しておきます。

シューと吹くとぷくぷく膨らみます。

IMG_0029

IMG_0031

置床工事が終われば、次は間仕切り工事!

9月は連休があるので出来るだけ進めたい所です。

 

 

 

 

お問い合わせ

contact

ぜひお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

営業時間9:00~18:00

メールでのお問い合わせ