ブログ

カテゴリー: 広報ブログ。 タグ: 新築戸建て

中山建設の日々。

クラフトマンの家 無垢フローリングオイル塗装

2018.07.12 カテゴリ: タグ: 投稿者:高足

先日、クラフトマンの家の無垢フローリングにオイル塗装をしました。   大工さんたちは猫の手も借りたい忙しさの中、各々の現場の合間をぬってクラフトマンの家の施工を進めています。 そんな中、オイル塗装のヘルプ要員が必要とのことで、私もお手伝いに行くことに!!   ご自宅のフローリングのメンテナンスとして自分でオイル塗装していると聞くこともあるので、 ご経験のある方はかなりいらっしゃるのかな? 我が家は「オイルは塗らないでください」と言われ(理由はよく聞きませんでした(^^;)たので、 面倒がなくていいや~。くらいな感じでやったことがないのです(笑)   まったくの素人、初めての作業でお手伝いになるのか?怪しいところではありますが(^^; 私は何かしらの形でお手伝いできることが嬉しくて、やったことのない作業を体験できるのが楽しみで、 わくわくしながら現場へ向かいました。   まずは工房になるフロアから。 このフロアは杉の無垢ボードを使用したフローリングです。 takano 高野大工がオイル塗装に取り掛かっていました。 隅まで丁寧に施工しています。   オイルはこちら oil リボス社の自然塗料です。   さて、私もお手伝いを! 私はウェス(布)で拭き取り作業をしました。 クーラーが効かない部屋で黙々と。汗だくになりながら… ただ拭くだけなのですが、足腰や腕が結構疲れます(^^; でも、私、こういう作業嫌いじゃないです!(笑)   このフロアが終わったころには、かなり疲れていましたが、 ここからメインフロア、リビングのオイル塗装作業です! living こちらのフロアは、ナラの無垢フローリングです。 樹の種類によって木目に特徴があるのですが、ナラは木目がおとなしいのが特徴だそうです。   私はオイル塗りをしながら、さまざまな木目を楽しんでいました。   mokume1 こちら、綺麗な年輪ですね。この樹が育った年月に思いを馳せてみたり・・・   mokume2 これは誰かがいたずら書きしたような木目です。 どことなく某メーカーのエアコン うるるとさらら のぴちょん君をさかさまにしたような(笑)   木目を楽しむのも、無垢フローリングの楽しみですね(^^)   そんなこんなで無事に2フロアのオイル塗装が終了しました。 living_finish リビングはこんな感じで、造作家具もそろってきましたよ。 正面にはソファが入るのですが、ソファーが入ったらまた雰囲気が変わってくるかもしれませんね。 とても楽しみです。   さて、初めてのオイル塗装作業。誰でもできる作業でしたが、なんとかお役に立てたのではないかと思います! こうやって、自分の手をかけていくと、どんどん愛着が湧いてきますね。   「クラフトマンの家」も完成間近。 引き続き、完成をお楽しみにお待ちください!  

関連記事
  • 職場体験真っ最中

  • 初の試み

  • 勝手にスタッフ他己紹介!! ~棟梁・石谷大工編~

  • いよいよ加藤大工掲載の雑誌発売です!!

  • 言葉にすることの大切さ

この記事をシェア
LINE