無垢テーブル 

無垢テーブル 

M建設様にオーダー頂いていましたダイニングが完成。

数日前に出荷させていただきました。

材料は支給されたオバンコルという機種です。

長さ6メートル 幅36センチ 厚み10センチで支給。

重い。。。これをどうすれば。。。

普通に動かすことが出来ないので、まずは2メートルに三つ割。

3本とも片面を平面だして、プレーナーで厚みを決めて、バンドソーでひきわります。

ここまででも結構な作業量。

計9枚になった板材を一枚に接いでいきます。

テーブルのデザインが薄さを強調したすっきりとしたものでしたので

今回は足の取り付け部とそり止めに金物をつかいます。

深さのちがう円形の穴を8か所。

そり止めのアングルはこんな感じにとりつけました。

塗装はオイルフィニッシュ仕上げ。

木目が際立ちます。

順目と逆目が交錯したきれいな木目です。

2晩寝かせてもう一度仕上げのオイルを入れます。

面を大きくとることで板の厚みを薄くみせることができます。

幅の違うテーブルにあわせて足の太さも若干変えてあります。

実際板の厚みは4センチ以上あるのですが、見た目は3センチぐらいに

みえますね。

お問い合わせ

contact

ぜひお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

営業時間9:00~18:00

メールでのお問い合わせ