ケーススタディ

ケーススタディ

横浜で心地よく暮らすための設計術をケーススタディしました。

景観を活かすマンションリノベ

    • 景観を活かすマンションリノベ リビング
    • 窓際ソファーから横浜の景色を眺める

      横浜らしい家づくりは、なにも戸建ての新築に限ったことではありません。マンションのリノベーション(大規模改修)でも、横浜らしさを実現することは可能です。これは、景観の良さを最大限に引き出したマンションリノベの事例です。
s邸_施工事例_説明入り

坂の多い横浜は、マンションからの眺望もよいところが多く、それを理由にマンションを購入したり、住み替えをせず、リノベーションして住み継ぐ方が多いようです。このマンションリノベでは、眺望の良さを最大限に活かすべく、窓際にソファーを設け、いつでもソトの景色を眺められるようにしました。

ダイニングキッチンを中心にぐるりと回れる動線を確保。通風を確保することで、気持ちのいい季節には窓を開けると風が通り抜けるように計画しました。


関連記事
  • ハイサイドテラスのある家

    ハイサイドテラスのある家

  • 1階すべてが土間空間の家

    1階すべてが土間空間の家

この記事をシェア
LINE